THE INTERVIEWS

THE INTERVIEWS> Hommarju's interview(155published)
HYENA、実は作ってる間ずっと辛かったんだよね。
まだRHYZEも始動していない頃、イベント曲で全機種に入るよーと言われ、
それぞれの機種の特徴や面白さを1曲(2分間)の中に詰め込んだ上で、
どうやったら聞く人遊ぶ人の納得するサウンドにできるだろうって、そんなプレッシャーに押しつぶされそうになってました。

あなたがHYENAにたどり着いたのはきっと何かの縁でしょう。
そう言ってくださってこの曲も喜んでいると思います。

辛いことは重なりますよね。
仕事で傷つけば出した成果に勇気が湧き、失恋すれば新しい恋愛が癒し、人に傷つけば人に癒され、
あなたの人生が辛くなれば、あなたの歩んできた人生にいつか勇気づけられる時もあるでしょう。

焦らなくてもいいのです。
あなたの人生を、どうか一歩ずつ生きていってください。

2014-12-21 20:24:45


前も書いたんだけど、今回はきちんと書いてみようかな。

DJ TOTTO ・・・ リーダー
丁寧でしっかり者な同い年なので、彼を見てると自分はこれで大丈夫なのか?とたまに焦る。
いつもRHYZEをまとめてくれて、連絡係もこなして、話も面白くて、
この人なしでRHYZEは成り立たないと思います。確実にYOSHITAKAイズムを受け継いでる。
大きなフロアでTHE SAFARIのリミックスが聞けるのを楽しみにしてる。ガン踊りしたい。

P*Light ・・・ 超ハッピーマン
初めて話した時は電車の中とかで、お互い敬語だったのに、
いつの間にか一緒に曲作ったり遊びに行ったり、仲良くなってました。
今では背中を預けられる存在。
目指すところがお互いに違うから、相手のやってることを純粋に尊敬できるし、応援してる。
僕にはないトーク力とライブパフォーマンスが素晴らしい。
また遊びに行こー!

かめりあ ・・・ 曲作りロボット
サウンドの迫力と手数の多さはRHYZE随一!
ベースミュージックから電波ソングも作れて、頭いいんだか悪いんだか。
会う度にボディブローしてます。それでも構ってくれるいい子。
あんまり焦らず生き急がず、身体を大事にしてね。ちゃんと休んでる?

OSTER project ・・・ RHYZEの紅一点モーツァルト
お姫。
男だけの熱い雰囲気をふわっと優しく浄化してくれる癒しの存在。
それでいて愛情深さと信念の強さを感じるので、自分の襟を正さねばといつも思います。
めっちゃ愛してるしほんとはもっと仲良くなりたいんだけど、
僕がそういうの苦手でやり方が分からなくて、中々できないでいる。
一緒にお酒を飲みに行きたい!

ラフくん ・・・ 北海道のずんどこガバ大将
距離も遠かったし、会う機会も少なかったのでずっと敬語だったけど、
同じRHYZEだし同い年だし、敬語やめよう!と言ってから勝手に仲良くなったと思っている。
適当なこと言っても遊んでくれるし、それでいて器も大きいので大好きです。
近々ふらっと北海道旅行を企んでいるので、遊んでもらうつもり。

フカちゃん ・・・ 一番熱くてぶっ飛んでいる男
みんなは譜面職人の印象が強いと思うんだけど
フカちゃんの作った曲はいつもめちゃめちゃ良くて、
サントラ流し聞きしてて「なにこれめっちゃいい!」って思ったら大体彼の曲だったりします。
家に遊びに行って、二人でビール飲みながら夜通し格ゲーやったのは楽しかったなー!
ご飯食べたり遊んだりしている回数、RHYZEの中で一番多いかもしれない。
僕が何も考えないで一緒に過ごせる貴重な存在です。

2014-12-21 19:53:36


先日、kors kさんのスタジオで徹夜したのは中々大変だったよ。

2014-12-19 01:45:41


« PREV12345..31